遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

軍都の面影 門柱付き建築物

旧第七師団施設の建築物のほとんどが解体され、一部は北鎮記念館敷地に移設された。 春光町には今も旧第七師団官舎施設と思われるものが少なからず点在。民家としてひっそりと残っている。 門柱は将校官舎だった証左である。 ・春光6区 ・春光5区 ・春光2…

花を大切にする企業とひと

7月にしては暑い日が続いている。 地元で、社屋廻りの花壇に水をやる企業が二つある。北陸銀行と旭川しんきんである。どちらも、地場企業向け融資の他に、マイホームローン、マイカーローンを主力商品としている。北陸銀行は、開拓の時代から地縁で繋がって…

埋もれつつある郷土史家たち

新たな視点での郷土史本が発刊され始めた中、主に昭和の時代に活躍された四人の郷土史家を紹介する。 ・示村貞夫氏第七師団に関しては、示村貞夫氏の本が唯一存在。経歴は、戦中は第七師団の教官、戦後は市職員だったそうだ。 ・大塚一美氏元警察官のアイヌ…

市庁舎新設工事 養生壁に掲げられた画像

市庁舎西入り口付近に貼ってある、昭和の時代のものを数点撮影したので掲載します。

駆け引き好きな女の子の想い出

恋愛サイトの恋の駆け引き談義を偶然読み、思い出した女の子がいた。 『恋の駆け引き』婚活ではほどほどに…https://www.ibjapan.com/area/miyagi/05830/blog/4161/ 絶対にやっちゃダメ! 実は逆効果な「恋の駆け引き」パターン4つhttps://googirl.jp/renai/2…

母が愛した花

雪解けとともに一斉に花が咲き出す。その中に母が愛した花がある。 その花は、母の日が近づく頃に咲いた。母は、その花を毎年のように植え替え草むしりをした。 あまり植え替えすると枯れてしまうものだが、この花は違った。なんとか持ちこたえ、翌年もまた…

信仰と恋愛

当時好きだった女の子が信仰していた。彼女の信仰は、聖書中心主義に近く、彼女は他の宗派の人たちよりも純粋かつ敬虔な信徒に見えた。 対照的に私は、研究社の英和中辞典を思考訓練の場と割り切り、擦り切れるほど読んでいた。彼女から見て、私が読んでいる…

郷土史に関心を持つようになったきっかけ

郷土史の本に載っている人物、著者、郷土史の建物について、幼少期から知っていたことが大きく影響している。 「旭川九十年の百人」などの本に登場する人物については、10人くらい見かけたことがある。息子さんと塾などでご一緒したり、家に遊びに行って挨…

銀行口座を初めて作った想い出

4条9丁目にみずほ銀行旭川支店がある。 その昔は、富士銀行旭川支店。今でいう都銀。ここをメインバンクにしている企業は、全国的に名が通っている企業とみていい。 卒業式が終わった数日後、二期校受験前の気晴らしのつもりで、この支店に出向き銀行口座…

近況

外出がままならない日が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。一時期、お仕事のことなど、いろいろあったようで、その後、落ち着きましたか? 私は、室内でできる運動やジョギングで減量、体調維持に努めています。5キロ痩せました。 庭では、チューリ…

想い出の花壇

小さな女の子が遊ぶ、後ろ姿をみているとつい、たった一度一緒に遊んだ女の子のことを想い出す。 その女の子が花が好きだと知り玄関先の花壇に人知れず花を植えることにした。 たくさん植えすぎて花の名前がわからないと聞いたので花壇の見取り図をつくりプ…

昔のまま残る建物

中心部で手入れされ昔のままの姿で残っている建物は2条通りから5条通り、特に5条11丁目界隈に集中しているような気がする。子供の時代から印象に残り、今も気に入っている建物について紹介させていただく。 図書館⇒旧ドレメ⇒料理専門学校と所有者が変遷…

旭川はデザインの名所だらけ

旭川はデザインの名所だらけと思うことがある。 名所と思う箇所を以下にリストアップした。 ・遠景 大雪山・橋梁デザイン 旭橋・道路デザイン 緑橋通り・交差点デザイン ロータリー・歩行空間デザイン 買い物公園・駅周辺の景観デザイン 旭川駅・動物園デザ…

「仕立物の洋服」の想い出

日米首脳会談で菅首相が着た背広がダボダボであると評判となった。 菅義偉首相、どの紳士服屋で買えばそんなダボダボなサイズ感に仕上がるのか逆に評判にhttps://kabumatome.doorblog.jp/archives/65978949.html バイデンや麻生元首相の着こなしと比較すると…

閉店の記憶

何度か通い印象に残った店の、閉店の時期を整理してみた。 ・ニュー北海ホテル 2004年閉館 二度のお見合い(親から頼まれた)、同級生や親族の結婚式、同窓会がここであった。旭川を代表するホテルだった。 ・喫茶ベルタン 2004年12月閉店高校時代…

行ってみたい場所

見渡す限り花が咲いている場所、草原一面に花が咲いている場所が好きだ。 書評的には芳しくないが、写真集として眺めるといい本がある。「ガーデニング王国 花紀行」(エッセイ:林望、写真:鈴木せつ子)である。この本に、コーンポピー、亜麻の花が草原に咲…

バイヤーたちが3・6街に溢れた時代

旭川は家具の街として知られる。旭川では、バブル時代から続く、デザインセンター主催イベント、循環バスが配車となる見学会などがある。イベントにはバイヤーたちがやってくる。バイヤーとは、大手メーカー、デパート家具売り場の担当者。 Asahikawa Design…

退職した日の想い出

長く勤めた会社を3月末で退職することにした。 その日は、電車を降り、いつも通りの通勤経路を歩き、信号待ちの交差点にて、見納めだと思って写真撮影した。 すると、入社同期で誰もが憧れた女性が、娘さんと思われる人と連れ立ってこちらに歩いているのを…

いつか行ってみたい場所 イングリッシュガーデン

世の中は、コロナ渦で海外旅行などもってのほかという社会状況にある。それでも、いつか行ってみたい場所がある。 それはイギリスにある。 若い頃に見た風景、街角や庭園が、どうなっているか、どうしても確認しておきたいのである。 生活に何一つ不自由ない…

おいしい水 想い出

水源地含め、国内の土地が大量に中国資本に買い占められているそうである。彼らは中国においしい水が枯渇したことを知って買い占めている可能性がある。 日本の水は美味しいかと聞かれれば、世界の中で日本はトップクラスで水がおいしい国と思う。モンスーン…

プラパズルの想い出

昭和40年頃から「プラパズル」なる商品が流行しだした。 ****************** https://aucview.aucfan.com/yahoo/e490433988/ 15パズルhttps://plaza.rakuten.co.jp/319690/diary/201712140000/ ****************** テレビCMなどに感化された私は最新モデ…

就職活動の想い出

一度だけ就職活動したことがある。行った先は旭川に支店がある企業。場所と日時を指定されたので、背広を新調、職場訪問することとなった。 行ってみて驚いたことが二つ。支店長さんは、仕事上やり手であるだけでなく、銀座、3・6街などで、水商売のママさ…

英会話番組の想い出

NHK英語会話講師の中に、赤川裕氏がいた。覚えている人が少なからずいると思う。 赤川裕https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%B7%9D%E8%A3%95 実は、海外出張前後に、赤川氏が講師を担当する、テレビ英会話番組を、リスニング強化目的で録画、繰り返…

三軒の玩具屋

小さい頃の私にとって、市街中心部のお目当ての玩具屋は三軒あった。 1条7丁目の「丸井今井」、3条7丁目の「おもちゃのたもちゃん」、1条9丁目の「新田玩具」である。 玩具屋として最後まで残ったのが「おもちゃのたもちゃん」。 この三軒のうち、想い…

海外出張の想い出

仕事柄、海外出張が多い部署に配属となった。東京にいたこともある。行った先で一番多かったのがロンドン。長い時で数か月滞在した。 寄宿先は、ロンドン西部の住宅街。 チューダー調の白と黒の長屋風の家が立ち並ぶ地区にあった。今は、日本人学校がある、…

蕎麦屋の想い出

蕎麦屋というと、今や本物志向の店だらけとなった。江丹別という有名蕎麦産地がある以上、不味い蕎麦では観光に繋がらない。 30年前はというと、必ずしもそうではなく、手打ちへのこだわりはなく、つるりとした食感の喉越しの良い蕎麦屋が人気があった。 …

写真の整理

十五年くらい前の、幼馴染との再会をきっかけに、市内各所の写真を撮り始めた。 幼馴染には、(自分の方が少しでも)好きになればなるほど、うまくいかなくなることを、人づてに告白した。相手とは相思相愛。相手は初恋。 しかし、私には、乗り越えるものが…

ちょい悪な同級生のこと

真面目な友人の他に、不真面目な友人もいた。お父さんが警察だったからと言って、子供が真面目ということはない。 その友人は、成績が伸びず高校2年頃から脱落。最終的に受験に失敗したようで、数年後に、大都市の繁華街で偶然再会。 服装から、餃子チェー…

3条通りにある八百屋さんのこと

数年前に開店した、3条通りにある八百屋がある場所について、調べてみた。 昭和28年の地図を見ると旅館があった。 数十年前に、近所で大きな火災があり、人が亡くなったことを覚えている。 数年前まで、民宿風の旅館があった。 居酒屋も併設されていたこ…

個性的なデザインの三つの建物のこと

郷土史あるいは、建築史に詳しい学者たちが素通りするが、私的には気になっている建物が旭川には三つある。 ・金星町の公園脇の元交番今は、交友会館と名づけられているが、かつては複数の警官が常駐した交番。人の出入りが多かった。かつては遊郭があった地…