遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

2014-04-20から1日間の記事一覧

弁当をご馳走してくれた早苗ちゃんのこと

社会人になったばかりの、青臭い時代の、気持ちばかりが空回りしていた頃の強烈な想い出話である。私は、社のある客人の随行係ということで、ある事業所に出張した。その事業所に早苗ちゃんはいた。早苗ちゃんは、若いのにテキパキ仕事をするのが身上のよう…