遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

新婚時代の週末の想い出

新婚時代、給料日が近づくにつれ金が足りなくなって来る。仕方ないので、給料日直前の週末は家にいることが多かった。

そんな時によく見たテレビ番組が、おれたちひょうきん族うる星やつら。どちらもビデオデッキで録画したほど。

f:id:asahikawakko:20201104075151j:plain

f:id:asahikawakko:20201104075209j:plain

 

うる星やつらの主人公ラムちゃんは、髪型、雰囲気的に、同級生の麻里子によく似ていた。番組を見ていて、麻里子とデートしている錯覚に陥った。また、彼女の仲良しの女の子は、しのぶちゃんによく似ていた。
家内に不満はないのであるが、漫画を見ていて、麻里子ちゃんのことを懐かしく思ったほど。

 

その漫画の作者である高橋留美子が勲章受章したそうだ。彼女の漫画が、国民的に受け入れられたものであることを改めて知った。

週末は、NHKの大河ドラマも見た。ただ、こちらは、儒教的価値観のビジネス書を脚本化したものであるような気がした。最近は、時代考証が非現実的でファンタジー小説化しており、かれこれ十年くらい見ていない。

 

その後、新婚当初のテレビ漬けの日々も、任天堂ファミコンブームで一変。我が家の茶の間は、いつしかゲーム端末とドラゴンクエストファイナルファンタジーなどのゲームソフトが占領することとなった。