遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

青春期

婚約の手続き

婚約は、相手と結婚を約束する手続きのようなものであるが、私の場合は少し違った。婚約に至るプロセスにおいて、婚約しなかった別の異性に告知するか、別れるか、去るかの手続きが必要だと考えた。一人目は小学校の同級生だった。私は、その人のことを嫌い…

初恋を予言した人

私に初恋を予言した人がいた。母だった。その女の子は、となりのクラスのピンクのとっくりのセーターが似合う、幻想的な雰囲気の女の子だった。頭が小さく、細身で、切れ長の目と透き通るような白い肌が印象的だった。その女の子は、小学校5年のときの転校…

女性からの何気ない質問

私は、自分ではもてた方だとは決して思っていないが、何人かの女性から意を決したような雰囲気で質問を受けたことがある。①オフイスラブについてどう思うか?②どのような女性がタイプなのか?③どのような女優が好きか?①については、まったく関心がないと素…