遠い夜空のオリオン

淡い想い出を綴る、私家版郷土史

2020-07-15から1日間の記事一覧

銭湯の想い出

銭湯は昭和30年代、ちょっとした小規模ビジネスだった。燃料は、木材工場から出る廃材。 その後、風呂付マイホームが新築物件の主流となり、昭和50年代に廃業する銭湯が相次いだ。ただ、小さい頃通った銭湯は、頑丈なつくりだったため、廃業後も建物の一…