遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

2017-08-24から1日間の記事一覧

星空の想い出 「Canto para Nanã 小野リサ」

今年もたくさんの星を見た 冬の星、夏の星それぞれに特徴がある 冬空には、宝石のような輝きがあり夏空には、溢れこぼれんばかりの発見がある 中でも七夕の頃の夜空は見ていて飽きない 星空を美しいと思ったことは二度ある 一つは、故郷から離れた、遠い異国…