遠い夜空のオリオン

私ともう一人が知る、淡い想い出を綴る、私家版郷土史

2012-04-28から1日間の記事一覧

人生の分岐点(青春編)

振り返ってみてわかることだが誰でも分岐点はある。私は、大学入試の半年前に、夢中だった彼女の友達から別れを催促する手紙が届いた。想いがいつもすれ違い、このままずるずるやってもうまくいくはずがなく、そして、もう振り回されるのは御免だと考えたの…